住宅改修工事

 

 

出入り口の段差を解消したり、トイレや浴室に手すりを取り付けたり。

簡単な工事で、生活の場が大きく広がる住宅改修。

【介護ネットプラザ】では、さまざまな住宅改修を手すり一本からでも承ります。

お見積りは無料ですので、お気軽にご相談下さい♪

 

 

        ★介護保険で住宅改修工事が受けられます★

              

            限 度 額:20万円(保険給付分は16~18万円)

            自己負担額:1割または2割

 

     【介護保険が適用される住宅改修サービス】

     

       1.手すりの取付け

       2.引き戸等への扉の取替え・撤去

       3.段差の解消 ・通路等傾斜の解消

       4.洋式便器等への便器の取替え

       5.滑りの防止及び移動の円滑化等のための

         床材または通路面の材料の変更

       6.1~5のに付帯して、必要となる住宅改修

         (転落防止柵の設置も含む) 

 

 

住 宅 改 修 の 流 れ

 

①お問合せ  ---------------- お気軽に、お問い合わせください。

  ご相談                            介護保険制度(住宅改修)の仕組みをご説明

                        致します。また、ご担当のケアマネジャーさんと

                                        ご相談下さい。

 

②無料見積 ---------------- ご相談内容にもとづいて施工担当者とともに

                                       改修工事を検討。見積書をご提示致します。

 

③ご契約 ------------------ 見積書をご確認いただき、その内容で良ければ

                       事前申請に移ります。

 

④事前申請 ---------------- 市町村へ必要な書類を持って保険給付が可能か

                        確認を取ります。約1~2週間後確認が取れ次第

                                       改修工事へ移ります。

 

⑤工事施工・完成 ---------- ご都合に合わせた工事日程で改修工事を

                       行います。

 

⑥お支払い ---------------- 改修工事が20万円までの場合、その1割がお客様

                      のご負担になります。

                                      1割相当額をお支払いいただきます。

 

⑦市町村へ申請 ------------ 市町村への申請書の作成は【介護ネットプラザ】

                       が代行致します。

 

 

 

施  工  例

玄関の段差解消工事

      施 工 前                      施 工 後

 

浴室の手すり取付工事

      施 工 前                      施 工 後

 

トイレの手すり取付工事

      施 工 前                      施 工 後

 

★スタッフより★